アイハとヒアルロン酸

年々注目されるヒアルロン酸

そもそもアイハが研究開発されるようになったのも、アンチエイジングの観点からヒアルロン酸が高い注目を集めたからに他なりません。肌や関節など、老化が如実に自覚される部位でヒアルロン酸が多く存在していることを考えれば、わかりやすいと思います。

つまり、繰り返しますが、老化を後押ししてしまう原因がヒアルロン酸の減少である以上、ヒアルロン酸をうまく補給、生成してやれば、肌や関節におけるアンチエイジングとなり得るのです。これが、つまりはアイハ研究の理念とも言えるものです。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸が肌や関節に豊富に存在していることはすでに説明しました。では、具体的にヒアルロン酸がどんなチカラを持っているのかというと、なんとヒアルロン酸1gあたり6リットルもの水を保持することが実証されているのです。同様に、水分の保湿にも大きく関与しています。

ヒアルロン酸が「潤いの源」と呼ばれている所以がまさにここにあります。こうしたチカラを有しているからこそ、多くの化粧品や医薬品にヒアルロン酸が使用されており、まさにアンチエイジングのエキスパートに相応しい成分だと言えます。

ヒアルロン酸の効果効能

ヒアルロン酸の持つ健康効果は、大きく分けて5つあります。

  • ・ 関節の働きをサポートする
  • ・ 美肌効果
  • ・ 傷の治癒促進
  • ・ 生理痛の抑制
  • ・更年期障害の軽減

上記が代表的な4つで、つまり、老化とともにヒアルロン酸が減少していくことで、失われてしまう働きでもあります。ですから、そうならないためにも、ヒアルロン酸を補給、生成してやる必要があり、その役目をアイハが担ってくれるというわけです。